和氣ブログ

TOP > 和氣ブログ > 未分類 > 任天堂ざんまい

任天堂ざんまい

2016-11-14

img_6771

 巷では下火になってきたとか言われている「ポケモンGO」ですが、かなりハマっています。我が家では娘達が3DS全盛期という事もあって、導入当初は見向きもしていませんでした(2016年8月15日ブログ参照)。

 そんな盆明けのとある出張先で食事をしていた時、自分を除く3名全員がポケモンGOの話題で持ちきりとなりました。その時「好奇心が無い」「やらない理由は?」等散々な言われ様でした。確かにそうだなと思うと共に、大の大人が夢中になっているという現実を突きつけられ、その場でダウンロードさせられたのをきっかけに始めました。

 やり始めると子供の頃ハマった「スーパーカー消しゴム」「牛乳瓶のキャップ」等の収集癖がメキメキと復活してくるのが自分でもわかります。ここ最近は出張が多く、その土地でのいわゆる「レアポケモン」との出会いもたまりません。また関西国際空港では出国までの待ち時間も結構ありその広さと相まって最高のポケモンタイムでしたが、先月はポケモンGOの出来ない国への出張でしたから帰国するまでの1週間は禁断症状が出て大変でした。

 さらに最近では自分の持っているモンスターをジムに配置する事で「ポケコイン」という仮想通貨を手に入れる事も覚えました。その結果ゲーム内で課金をすることなくアイテムを手に入れるということにまで入り込んでいますが、職業柄ここで手にしたポケコインに対する所得税はどうなるのか気になりはします。

 しかし何よりのメリットは、とにかく良く歩くようになり少しやせた事と娘達との共通の話題が出来た事でしょうか。健康面と親子面という私にとっての大きな2局面での変化は筆舌に尽くせません。

 ただどうも嫁だけには理解されない所が問題と言えば問題だったので、先日発売されたばかりのファミコン復刻版を結婚10周年記念としてスイート10ダイヤモンドの代わりにプレゼントしました。私同様幼少期にファミコンを手に入れられなかった彼女は目論み通り連日連夜ハマっており、安く済んだ点と併せてニンマリです…。

最近の投稿