和氣ブログ

TOP > 和氣ブログ > 未分類 > 京都

京都

2019-09-30

IMG_2633

 京都の街は会計士になるまで何の縁もゆかりもない場所でした。遠足で行った事と、18歳の頃天下一品のこってりラーメンに胃袋をつかまれ友達と国道171号線を通って夜な夜な片道3時間かけて食べに行った程度でした。

 監査法人に就職して事務所近くの四条烏丸界隈に住み始めたのですが、担当する京都市内のクライアントは数える程度。出張が多くて家で寝るのは毎週土曜日の晩くらい。京都の街を歩くなんてことはせいぜい夜の歓楽街程度でした。

 そんな京都の街ですが、先月は数えてみると7日も訪れており色々なご縁に感謝しております。普段は空き時間が無い効率的なスケジュールを組むのですが、その日はたまたま夕方3時間程自由な時間が取れました。

 当初はコーヒーでも飲みながらPC業務をすまそうかと思い、寺町通りのアーケードのある商店街に入りました。そこでなんとビックリ、あの織田信長が暗殺された本能寺が目の前に現れたではありませんか。

 その後は言うに及ばず。その界隈を歩けば歴史的事件の場所が出てくること出てくること。三条河原で有名な三条大橋、坂本龍馬暗殺の近江屋跡、長州藩邸跡、新撰組の池田屋跡に海援隊の本部跡、歌人和泉式部が初代住職のお寺等々。

 気が付けば汗だくで3時間歩きっ放しでしたが、あっと言う間の楽しい自由な時間でした。歴史嫌いで大学入試でも「地理」を選択した自分がこうなるとは、作家の司馬遼太郎さん有難うございます。これで子供たちが独立した後の一人遊びの一つに「京都歴史散策」が追加されました。それにしても京都は奥が深いですね。

最近の投稿