和氣ブログ

TOP > 和氣ブログ > 未分類 > サプライズ祝電と個人情報

サプライズ祝電と個人情報

2018-06-30

IMG_0291

 社外取締役を務めている会社の、常勤監査等委員である取締役の次女の方がご結婚されるというお話を耳にしました。長女の方が昨年末にご結婚されましたので、この半年に続けてお二人とも家を出て行かれることになります。おめでたい話であるにも関わらず、少し寂しそうです。女の子二人という同じ家族構成でもあり、将来の自分に照らし合わせるとお気持ちがわからないわけではありません。

 結婚式は身内だけで国内リゾートの某有名ホテルで挙げられるとの事。後は日時を会話の中から聞きだしさえすれば、サプライズの祝電準備は終了なのですが今回は時間的制約からか少し曖昧です。こんな事は良くある話なので、そのホテルに電話して確認です。

 <私>:「知人のお嬢様がそちらで結婚式を挙げます。○月○日か△日かまでは聞き出せたの          ですが、決め手に欠きます。サプライズの祝電を打ちたいので詳細な日時               を教えて頂けますでしょうか?」
 <ホテル>:「承知致しました。お電話頂いた方のお名前と新婦様のお名前を教えて頂けます           でしょうか?」
 <私>:「ワケダイスケです。新婦様のお名前はわかりませんが、新婦のお父様のお名前は           ○○○○様です。」
 <ホテル>:「しばらくお待ちください。(3秒ほどの間)…大変申し訳ございません、個人情報          になりますのでお教えする事ができません。」
 <私>:「承知致しました…。」

 もしも我々二人の氏名がなんらかのブラックリストに記載されていたのだとしたらと思うと、妄想族の当方は気になって夜も眠れません…。 

最近の投稿