和氣ブログ

TOP > 和氣ブログ > 未分類 > やってしまった

やってしまった

2019-02-26

IMG_1679

 とある日曜日夕方の出来事でした。事務所に少し寄らなければいけなくなり、作業を終えて駐車場を出る時にやってしまいました。クライアントはもちろん家族や田舎のお義父さんに大人気の送迎車であるミニバンの左側面を、赤く塗られたコンクリート製の柱とディープキスさせてしまったのです。
 
 毎日の様に出し入れしている慣れ親しんだ場所なので、ぶつけた当初何が起きたのか全くもって理解できません。大きな音がしたのでしょうか。近くにいた家族連れの驚いた視線で我に返り、急いで降りて確認すると、ホワイトのボディに柱の赤い塗料と大きな凹みだけでなく無数の擦り傷が目に飛び込んできます。

 意外と冷静にディーラーに直行し、貰った見積もりが54万円。ちょっとした作業だけなので普段なら小型ハイブリッドカーで行くのですが、何故か乗って行ってしまったのが運の尽きなのでしょうか。でも安心、入ってて良かった車両保険。備えあれば憂いなし。捨てる神あれば拾う神あり。運も尽きていないと胸をなでおろしつつ修理に2週間もかかる事に驚きながらも、早速手配をお願いしたのは言うまでもありません。

 しかし翌日、担当保険会社代理店の社長から電話をもらって愕然。20年以上車両保険を使ったことがないからとの理由で、少し前から免責0円を10万円にして年間保険料を引き下げているとの事。勿論自分自身納得して契約しているのですが、すっかり失念しておりました。さらに無事故割引も無くなり3年間で15万円の保険料上昇。

 代車に乗って意気消沈で帰宅した所、不意打ちで嫁に「トータルでいくら払うの?」と聞かれ、つい正直に答えてしまったのも運の尽き。地獄耳の娘達にも聞かれていた様で、事あるごとに「車ぶつけてなかったら○○買えたのになぁ…」と言われる始末。この言葉に心乱れる自分はまだまだ修行が足りないようです。

最近の投稿